留学中

think、guess、suppose、reckonの違い



私は思いますというと英語で言うとき、I think、I guess、I suppose、I reckonがあってどれを使えばよいか迷うときはないですか。どれも同じ意味だと思いきやニュアンスが異なります。場面、場面で適切なフレーズを使えるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

I reckon

このフレーズは、アメリカでは滅多に会話に出てきません。西部劇の映画で時々使われたり、オーストラリアのネイティブが使うことがあるくらいです。古い言葉です。ただ、イギリスでは使うフレーズなので、イギリス留学時には使ってみてもOKです。

 

I think

guessよりも確実だな、と思えることについて述べる時に使いましょう。また、意見を述べる前にも使いますね。

I think Isetan is open now. We should go there right now.

 

I guess

thinkよりも不確かな情報を述べる時に使います。裏付けや充分な情報がないときはI guessを使いましょう。

There are no cabs on this area. I guess we should take the train.

 

I suppose

I guessのフォーマルな言い方です。公式な場、プレゼン、ディスカッションではI guessよりもI supposeを使ってください。

I suppose I could attend the meeting at noon.

 

 

 

think、guess、suppose、reckonはちょっとした違いですが、意識して使っていきたいですね。

スポンサーリンク

-留学中

おすすめ記事一覧

1
パーソナルステートメント・推薦状の添削はEssayEdgeだけで充分

イギリス大学院を留学する際に必須のパーソナルステートメント&推薦状。 日本語で考 ...

2
[実体験]イギリス大学院から留学帰りの転職(就職)活動

社会人として留学した方で、日本に帰ってきてどのように就職活動、転職活動をしたら良 ...