英語

元留学生がすすめる効果大のオンライン英会話は「DMM英会話」

2017/04/20



DMM英会話を使い始めて1万時間経ちました。私は1日25分のレッスンコースをずっと受講していたので、日数に換算すると400日です。ちょうどいい機会なので、総括をします。結論から言うと、英語を話したい人にはDMM英会話は初心者、中級者問わずにおすすめできます。

 

ちなみに1万時間受けると、肩書き(?)がクリスタルになります。なったからといって何も変わるものはないので、自己満足の世界ですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-12-04_21_32_28

 

スポンサーリンク

料金プランは全部で6つだけ

DMM英会話の料金プランは2016年12月4日現在、全部で6つしかありません。1日にどれくらい英語を勉強したいかと、講師はノンネイティブが良いかネイティブが良いかのマトリックスで決めます。

 

通いの英会話だと複雑なコース設定がしてあるのに対して、DMM英会話のプランはわかりやすいです。昔は講師がネイティブでもノンネイティブでも選択できたのですが、今は講師がネイティブが良い場合はネイティブコースを選択する必要があります。

  講師がノンネイティブ 講師がネイティブ
1日25分コース 4,950円 15,800円
1日50分コース 8,200円 31,200円
1日75分コース 11,500円  45,100円

私はこの中で、講師がノンネイティブの1日25分コースをとっています。この金額で英語の授業を毎日受けることができます。1日あたり160円で英語を話す環境が手に入ります。一昔前では、考えられなかったことですよね。

4,950円のコースはノンネイティブの講師です。ノンネイティブといっても先生方は英語を第二外国語にしている人ばかり。アジアで有名なのはフィリピン、ヨーロッパではセルビアの方が多いです。どの講師の方も、小さいころから英語に親しんできた人ばかりなので、ペラペラです。

 

初心者の人には講師がノンネイティブの1日25分コースをオススメします。リーズナブルですし。コース変更は柔軟にできるので、どんな感じか試したいのならば、このコースがよいです。

 

パソコン、スマホ、タブレット、どれで授業が受けられる?

DMM英会話はパソコン、スマホ、タブレット、skypeさえインストールしていればどれを使っても授業を受けられます良くスマホでも受講できますか、という質問がありますが、これはもちろんYESです。skypeをインストールすれば良いだけです。ただスマホは画面が小さいので、授業にはおすすめしません。一番のおすすめは画面の大きいパソコンです。

 

もちろんスマホを使っても会話はできるのですが、教材を見ながら授業するには画面が小さすぎます。スマホを使う場合は先生の顔を見ながらインターネットの教材を見ることはできません。必然的にインターネットの教材だけを見ることになります。先生の顔を見なくても支障はないのですが、細かいニュアンスはやはり顔を見た方がわかります。

 

1回スマホでチャレンジしてみましたが、2度とスマホを使う気にはなれません。先生の顔と教材が大きくチェックできるパソコンが一番のおすすめです。

 

予約のコツ

授業は事前に自分のお気に入りの講師を見つけて予約します。1日25分コースの場合、予約を1コマ(25分)すると他の日に予約はできません。例えば、1週間後に予約を取ってしまうと、授業を受けるまで他の日の予約はできません。これだと1日25分話せないですよね。

 

英語は毎日話すことが重要なので、複数のお気に入りの講師をピックアップしといて、毎日毎日違う人でもいいから予約することです。私は29人のお気に入りを登録していて、順番に予約しています。時間が経つにつれて、3、4日後でも予約でいっぱいになってしまう講師も出てきます。ですが、講師の数は日に日に増えているので、また見つければよいです。

 

直前だと、キャンセルが入って予約がポッと空く人も出てくるので1、2時間前に予約するのも狙い目です。キャンセルは30分前まで、予約は15分前までできます。これを利用します。事前に予約をしておいて、授業の時間近くになり人気講師が空いていたらすかさず、キャンセルして、人気講師を予約すればOKです。ただ講師の方の大半は一定以上の水準なので、そこまでしなくてもよいかな、と思います。

 

昔はネイティブの講師の予約は4,950円のコースでもできましたが、今はネイティブコースにプラン変更しないとできません。が、初めてのオンライン英会話であれば、ノンネイティブでも充分だと思います。

 

人気講師の探し方

人気講師って何でしょう?

発音が綺麗、文法を直してチャットボックスに入れてくれる、教え方が上手、どれも人気講師になれます。しかし、生徒から見ると人気講師ってわからないですよね。自己紹介に発音が綺麗、教え方がうまい、とはかかれていません。

 

そんな時に人気講師の尺度となるのが「ユーザーの評価」と「お気に入り」です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-23-27-45

DMM英会話は人気講師を簡単に探しだせるツールが揃っています。「ユーザーの評価」とは実際に授業を受けた生徒が★5点満点でつけて点数の平均です。そして、「お気に入り」とは、ユーザーがお気に入りに指定した人数です。他の受講者がコメントした内容も確認できるので、先生の人となりを事前にチェックすることが可能です。

 

講師の検索画面ではデフォルトで評価点が大きい人からソートされています。★が4.7以上で、評価者が300人くらいであれば人気講師であると自分の中でジャッジしています。そのような人は「お気に入り」も多いです。評価者が10人くらいだと、まだ登録したばかりの先生で、評価のブレもあるので、点数は期待してみないほうが良いですね。

公式サイトはこちら:【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講


解約、退会の方法

ログイン後の登録情報の下に「解約する」ボタンがあり、解約はここから簡単にできます。解約ボタンを押して解約しても、有効期限まではレッスンは普通に受けらます。なので、有効期限ぎりぎりに解約しなくても大丈夫です。

 

DMM英会話は毎月1日に入会ということはなく、入会した日に毎月受講料が引き落としされます。その後は、毎月その日に次の一か月の受講料が引き落とされる仕組みになっています。

 

例えば、10月20日に入会したら11月20日までの受講料を11月20日に支払います。そして11月20日には、12月20日までの受講料を支払う方式です。12月1日に解約手続きをしたとしても、12月20日までは授業が受けられます。

 

まとめ

無料レッスンを受講して良いな、と思って1か月続けてみたけども、どうしても合わない人はでてきます。そんな時でもすぐに退会できるのがDMM英会話の強みでもあります。すぐに辞めても入会金がないので、受講した分の料金しか支払う必要がないのが簡単に始められる1つの強みですよね。

 

今なら2回無料レッスンを受けることができます。このページで紹介した人気講師の探し方を参考にして、レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?縛りはありませんので、正規の受講生と同じようにレッスンを受けることができます。

公式サイトはこちら→:【DMM英会話】オンライン英会話☆無料体験レッスン受講

 

スポンサーリンク

-英語

おすすめ記事一覧

1
パーソナルステートメント・推薦状の添削はEssayEdgeだけで充分

イギリス大学院を留学する際に必須のパーソナルステートメント&推薦状。 日本語で考 ...

2
[実体験]イギリス大学院から留学帰りの転職(就職)活動

社会人として留学した方で、日本に帰ってきてどのように就職活動、転職活動をしたら良 ...