留学を終えて

6ヶ国語を話す人

2015/09/06



本日のオンライン英会話では6ヶ国語を話せるという先生と話しました。初めはディスカッションをしようと考えていましたが、彼がどのように言葉を習得していったのかが気になったので聞いてみました。そうした所、彼は習得法は人それぞれであるということを前置きした上で、次の2点が大事であるとのことでした。

 

1.単語を毎日20個覚える

2.1ヶ月後から会話をする
 

 

6ヶ月後マスターしているのでこの方法も一理あるのでしょう。彼はDMM英会話の英語教材は使わないほうが良いということを言っていて面白かったです。彼のおすすめの教材は下記でした。これらのarticleを読んで、ディスカッションをした方が英語が上達するとのことです。

VOA Learning English
Breaking News English

 

 

外国語の学習法といえばこの人が有名ですかね。

https://www.youtube.com/watch?v=d0yGdNEWdn0

 

外国語学習の先駆者としては、シュリーマンでしょうか。彼の丸覚え勉強法は、私が中学校の時に読んだ野口 悠紀雄さんの「超勉強法」でも書いてあったことを覚えています。私は挫折の連続でしたが。

 

 

どの方法であっても最終的に新しい言葉で話せるようになれば問題ありません。自分にはどれがあっているのか探すのが難しいですね。
 

スポンサーリンク

-留学を終えて

おすすめ記事一覧

1
EssayEdgeの評判・使い方・クーポンの取得方法のまとめ

イギリス大学院に留学する際は、パーソナルステートメントと推薦状が必須ですよね。 ...

2
[実体験]イギリス大学院から留学帰りの転職(就職)活動

社会人として留学した方で、日本に帰ってきてどのように就職活動、転職活動をしたら良 ...